BLOG

Creating a room to learn from movies 2018/5/20【CEROTE ANTIQUES TOKYO】

みなさん、こんにちは。

本日は千駄ヶ谷店よりお送り致します。

いつの間にか五月も後半に、梅雨の時期が近づいてきました。

雨の日は部屋にこもり、必ずと言っていいほど映画を観てしまいます。

そこで今回は映画の中に現れる空間を演出するお部屋をいくつか紹介しようと思います。

この映画監督の作品から

巨匠スタンリーキューブリック

キューブリックは映画の数々の概念を変えてきた新しい手法と異常とも言えるこだわりを持つ完璧主義者で、数々の傑作映画を生み出してきました。

空間の演出やレイアウトも参考になります。

 

まずは、

「時計じかけのオレンジ」

近未来のロンドンを舞台に繰り広げられる暴力や性など欲望の限りを尽くす荒廃した自由放任と、管理された社会とのジレンマを描いた作品。

 

ポップでミッドセンチュリーな家具たちが近未来を舞台とした映画の雰囲気を演出し、

コンソールテーブルやマントルピース、奇抜なウォールアートや多灯のテーブルランプの組み合わせなど、

作品の世界観を創り出しています。

 

続いてスティーブンキング原作 「シャイニング」

舞台になるホテル、緻密に計算された配置は圧巻で特大のシャンデリアと広々とした空間の中で際立つ家具たちが目を惹きます。

アメリカ・カリフォルニア州ヨセミテ公園内にある老舗ホテルであるアワニーホテルがモデルになっています。

ちなみにキューブリックはこの映画の中でなんでもないカットに132テイクも撮影し、

驚くべきことにそのシーンは公開の際にカットされたといいます。

 

18世紀のヨーロッパを舞台とした 「バリーリンドン」

電球のないこの時代の光と影を表現するため、新たに撮影機材を自ら開発。

実際にローソクの灯りだけで室内の場面を撮影し、繊細な映像美を作りだしています。

 

最後に、

「2001宇宙の旅」

白い部屋に黒い物体が現れるラストシーン。

ホテルの一室の様な広々とした空間にラウンジチェアやサイドテーブル、コンソールテーブルが置かれシンプルながらこのシーンの異質な空間を創り出してます。

謎多いこのシーンには色々な解釈がなされています。

 

 

映画の話はここらへんで、

シャークアタックではこんな感じの家具や雑貨など映画に出てくるようなお部屋のレイアウトアイテムも数多くそろえています。

ここからは千駄ヶ谷店、足立店のレイアウトのご紹介です。

千駄ヶ谷店

足立店

 

ご自宅のお部屋やお店の雰囲気をこんな感じにしてみたいなどありましたら是非ご相談ください。

また撮影のための商品の貸出も行なっています。WEBからも新しい商品を随時UPしてますのでチェックしてみてください!

 

少し先になりますが、今度は映画に登場する家具や雑貨などに焦点を当て、シャークアタックの商品を紹介していきたいと思うのでお楽しみに!

 

スタッフ一同心よりお待ちしております。

それでは本日はこの辺で…

 

誠に勝手ながら、下記日程を臨時休業とさせて頂きます。

【SHARK ATTACK TOKYO 足立店】

2018年5月21日(月) ~ 5月23日(水)

【SHARK ATTACK 大正本店】、【CEROTE ANTIQUES 東京店】は、
通常通り営業致します。

ご迷惑お掛け致しますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

 

—————————————————————————————
CEROTE ANTIQUES TOKYO
東京都渋谷区千駄ヶ谷2-10-2 グランコート千駄ヶ谷 1F-B3F
TEL/FAX:03 – 5786 – 3115
MAIL:shoptokyo@cerote-trading.com
営業時間:12 : 00 – 20 : 00
URL: http://sharkattack.jp/
—————————————————————————————

—————————————————————————————

Instagram! Daily Updating!!!

sharkattack_inc  

sharkattack_inc
shark attack Osaka
cerote antiques Tokyo
shark attack Tokyo
3店舗のinstagramが1つのアカウントへ統合しております!

今後ともsharkattack_incのinstagramをご覧頂けますよう
何卒宜しくお願い申し上げます。